鷹山遺跡群・星糞峠黒耀石鉱山(国指定史跡)

黒耀石体験ミュージアムWebサイトへようこそ!

黒耀石体験ミュージアムは、長野県の霧ヶ峰高原東北端に位置する、国史跡・鷹山遺跡群星糞峠(ほしくそとうげ)黒耀石鉱山の麓にある体験型博物館です。
発掘調査の最新の調査成果を、実際の石器・アニメーション・模型などから分かりやすく知ることができるだけではなく、石器づくりなどを実際に体験することができます。

トップカバー01

 

モニュメント普遍の真理
歴史遺産を活かした国際交流モニュメント『 普遍の真理 Universal Truth 』
長和町役場新庁舎の玄関フロアーに設置されています。(新庁舎は、平成28年2月5日竣工、2月15日開庁です)

☆詳しくは「歴史遺産を活かした国際交流モニュメント『 普遍の真理 Universal Truth 』の紹介」ページをご覧ください。

ほしくそとうげブログ

国際交流記念のモニュメント「普遍の真理」が、長和町役場新庁舎に設置されました。

黒耀石体験ミュージアムのある長野県小県郡(ちいさがたぐん)長和町の役場が、完成した新しい庁舎に引越す準備を始めています。12月25日には、その新庁舎の除幕式と鍵の引き渡し式が行われました。 そして、新庁舎の玄関には国際交 …

普遍の真理全景(照明点灯)

英国との国際交流モニュメント『普遍の真理』制作!

長和町と英国セットフォードの国際交流モニュメントが、長和町の新庁舎入り口に設置されます。その制作にあたる英国のフリント建築家であり芸術家のデビット・スミスさんが来日し、モニュメントのコンセプトやデザイン、制作方法などの相 …

デビット・スミス

長和町議会議員団の訪英記・現地からの報告(2015年6月25日から28日)

長和町議会議員団がイギリスのノーフォーク州セットフォードを訪問しています。 ホームステイをはじめとする交流事業実施に向けて結成された「ブレックランド・長和町交流委員会」との会合を行いました。 現地から、同行している当 …

訪英その2(6月26日)-6

フリント建築技術者・デビット・スミス氏が来町しフリント加工を実演

イギリス東部のノーフォーク州セットフォードには、石器の材料として利用されていたフリント石材を採掘していたグライムスグレイブス(巨人のお墓)という鉱山の遺跡があります。採掘の痕跡がクレータ状の窪みとして広がる遺跡の景観は、 …

15.5.26フリント実演4

(再掲)英国セットフォード訪問記

長和町は、平成24年より子ども達のホームスティを含む国際姉妹都市提携を目指し、歴史遺産繋がりで、英国東部ノーフォーク州にあるセットフォードと交流をはじめました。 セットフォードには、フリントの鉱山で有名なグライムスグレイ …

AHM文化交流-5


黒耀石体験ミュージアム前のライブ映像(前方左手には蓼科山、さらに中央奥には八ヶ岳も見えます)

投稿カレンダー

2016年7月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © 黒耀石体験ミュージアム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.